芸能の世界を目指している人というのは私たちが想像する以上に多いものです。普段は堂々とそうした目標や夢を口にしない人が多いだけで、うちに秘めた決意や野望は大きいものがあるのかもしれません。実際アイドルなどになる人は周りから「芸能人になるようなタイプだと思わなかった」と言われる人も多いです。俳優になる人もバックグラウンドは色々で、元々子役などをかじったことがある人もいれば、学生時代はスポーツに打ち込んでいた人などもいるでしょう。実際のところ、こうした人たちはどのようにして芸能界、また事務所などに入るに至るのでしょうか。街角を歩いているところをスカウトマンにスカウトされてという人もいますが、多くの人たちがオーディションを受けてこの世界に入ってきています。

歌手のオーディションであれば、きっと試しに少し歌を歌うんだろうと予想がつきますが、俳優のオーディションともなると、どんなところでどんな内容のオーディションが開かれているのだろうと不思議に思う人も多いかもしれません。また俳優のオーディションと言っても、まずは芸能事務所に入るためのオーディションもあれば、直接特定の役を得るためにオーディションというものもあります。大きなオーディションであれば何百、何千というライバルに勝ってチャンスをもぎ取る必要があるのです。このサイトでは、俳優のオーディションの流れとどのようなポイントを意識するべきか考えてみましょう。